ブログ

【震災・労働法】東日本大震災に伴う労働基準法に関するQ&A(第3版・厚生労働省)

(Facebookに2011,5,4に投稿したコラムを転載したものです。現段階でも適用を受けるものでございます。)

厚生労働省は、今回の大震災に伴い発生している企業の休業に関する取扱いにつき、賃金や解雇等、労働者の労働条件について使用者が守らなければならない事項等を定めた労働基準法の一般的な考え方等についてQ&Aを取り纏める作業を進めています。

以前、第2版につき、Facebookサイトでリンクをご紹介させて頂きましたが、現在(2011,5,4時点)最新の第3版が出ておりますので、改めてご紹介申し上げます。

今回の第3版では、労働基準法第24条(賃金の支払)、労働基準法第25条(非常時払)、労働基準法第33条(災害時の時間外労働等)、労働基準法第36条(時間外・休日労働協定)、労働基準法第39条(年次有給休暇)等についての記載が追加されております。ご参考になさって下さいませ。

⇒ 東日本大震災に伴う労働基準法に関するQ&A(第3版)

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 遺言書の文面全体の左上から右下にかけて、赤色のボールペンで1本の斜線が引かれていた場合の、遺言書の効...
  2. 早いもので今年も,プロ野球はシーズン公式戦を終え,日本シリーズを残すのみとなり,ドラフト会議を間近に...
  3. こんにちは。
ページ上部へ戻る
this site uses the awesome foot notes Plugin