ブログ

(よもやま話)女性弁護士の結婚相手は・・・(あくまでも傾向です(^^ゞ)

rp_356351_773359431-225x300.jpg

(Facebookに2011,2,20に投稿したコラムを転載したものです。)

嘘か本当か真偽は不明ですが、とあるメディア媒体で、「結婚したくない女の職業」というアンケートを一般に行ったら、1位は「ヤクザの女」(←それって職業か?)、2位が「弁護士」だったとか。(すなわち実質1位!)おそらく、気が強いとか、口うるさいといったイメージが先行してしまっているものだと思いますが・・・ガックシ(T_T)。

で実際、周囲の同業者女性を見ると、女性弁護士の結婚相手は(独身率も高いですが)同業者が圧倒的に多いです。学生時代から付き合っていたというカップルもいますが、多いのが、司法修習時代のクラスメイトだったり、同じ修習地で修習をした仲間だったり、という場合が多いです。私は高知で1年間司法実務修習を受けたのですが、当時は司法試験合格者も少ない時代で高知修習はたった6名(うち男性4名、年下多し)、司法研修所のとある教官から、冗談混じりに、「お前、これで結婚逃したな~。」と言われたものでした。

私の場合は、結局縁あって、同じ趣味仲間(航空ファンです)のサラリーマンの旦那と結婚して現在に至っております。弁護士業界では、夫がサラリーマンだと言うとびっくりされます(^^ゞ。ひとえに夫に感謝でございます。

逆に、男性弁護士の結婚相手は様々で、結婚率も高く、先日結婚した知り合いの弁護士の相手はCAさんでした。

男性の皆様、どうか、女性弁護士に、気が強いとか口うるさい等々の偏見(?)を抱かずに、気軽にお付き合いして頂ければ幸いです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. b0fd26989e5adb2ae2321f5dc23569fb_s
    遺言書の文面全体の左上から右下にかけて、赤色のボールペンで1本の斜線が引かれていた場合の、遺言書の効...
  2. 20150824KONA
    早いもので今年も,プロ野球はシーズン公式戦を終え,日本シリーズを残すのみとなり,ドラフト会議を間近に...
  3. sTallinn012
    こんにちは。
ページ上部へ戻る
this site uses the awesome foot notes Plugin