労働者

  1. 整理解雇の法理と労働者のとるべき方法

    現在の世界的なコロナパニック、及びコロナ不況のもとで多くの企業が経営存続の為に資金調達に追われるなどの苦境におかれています。

  2. 個人請負型就労者(雇用と自営の中間的就業者)と「労働者」概念について

    近年,就労方法が多様化する中で,企業と雇用と被雇用の関係にあるのか否か(個人請負型就労者・雇用と自営の中間的就業者)曖昧な就労形態が出現し,問題となっています。 すなわち,企業との雇用関係にある労働者(=職業の有無を問わず,事業又は事業所に使用される者で,賃金を支払われる者。労働基準法9条。

  3. 【 労働問題 】 会社が従業員に対して損害賠償・弁償を請求する場合 ~ 全額請求できるわけではありません。

     こんばんは。週末も間もなく終わりですが、いかがお過ごしでしょうか。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL : 03-5460-6007
E-Mail : こちらからどうぞ
ページ上部へ戻る
whatsapp
何かお困りですか。 チャットでお気軽にお尋ね下さい。
this site uses the awesome footnotes Plugin