ブログ

【著作権】人気タレントやスポーツ選手の写真を使いたいときの著作権等について

週半ばの深夜ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 

今宵は、簡単なコラムで恐縮ですが、人気タレントさんやスポーツ選手の写真についての著作権について、ちょっと書いてみたいと思います。

著名人の写真を使う際には、2つの権利に留意する必要があります。

① 写真自体の著作権 ・・・その写真を撮影した写真家の著作権(原則)
② 肖像権 ・・・被写体となっている人物に帰属します。
(ただし芸能人の場合は芸能プロが、スポーツ選手の場合はチームや機構が管理している場合が多い)

したがって、人気タレントやスポーツ選手の写真を使いたい時には、①、②双方の許諾を得る必要があります。 なお、人物の肖像権については、これを権利として明確に定めた法律の規定は我が国には存在しません。

しかしながら、著名人の肖像権については、大きな顧客誘引力、経済的価値を生むという側面があります。したがって、著名人の肖像権の無断使用については、その無断利用については、民法に基づいた差止請求や損害賠償請求が判例上認められるようになってきております。
(例えば、いわゆるおニャンコクラブ事件判決-東京高裁 http://www.japrpo.or.jp/faq/jikindex.html )

ご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 役職定年制(管理職定年制度)とは、部長や課長といった管理職社員を対象とし設定した年齢に達すると...
  2. かつての終身雇用制度が崩れつつある現在、転職あるいは独立することでキャリアアップに繋げている皆様も多...
  3. 遺言書の文面全体の左上から右下にかけて、赤色のボールペンで1本の斜線が引かれていた場合の、遺言書の効...

Facebook Messenger

ページ上部へ戻る
this site uses the awesome footnotes Plugin