商品一覧

企業様,法人様との顧問契約

企業様,法人様との顧問契約

企業様,法人様との顧問契約

企業経営の上でのあらゆるリスクから御社を守る,顧問契約についてのご説明です。

法人企業様、ベンチャー企業様、中小企業様、及び個人様との間の顧問契約も複数契約させて頂いております。

⇒ 旧日弁連弁護士報酬基準を基礎とした当職報酬規定において、

事業者様(企業様など) 月額 : 金5万円以上
非事業者様      年額 : 金6万円(月額5,000円)以上

がベースになります。

但し、企業様の規模、実際に発生する業務の多寡においてご相談の上で調整させて頂いております(ベンチャー企業様,月額3万円など)。
お気軽にお申し付け下さい。

なお、顧問契約を締結させて頂いた場合は、電話相談、FAXやメール等における相談、ご面談による相談は原則無料となります。また、示談交渉や訴訟手続をお受けする場合に際しても割引となりますので、お気軽にご利用下さい。
貴社に寄り添う弁護士を目指しております。

おすすめ記事

  1. 2019.5.12

    役職定年制導入に伴う就業規則変更の問題点

    役職定年制(管理職定年制度)とは、部長や課長といった管理職社員を対象とし設定した年齢に達すると...
  2. 2019.5.2

    転職・独立 ~ 気をつけたい前勤務先との競業避止義務違反

    かつての終身雇用制度が崩れつつある現在、転職あるいは独立することでキャリアアップに繋げている皆様も多...
  3. 2015.11.24

    赤色ボールペンで一本斜線が引かれた遺言書の効力・最高裁判例

    遺言書の文面全体の左上から右下にかけて、赤色のボールペンで1本の斜線が引かれていた場合の、遺言書の効...
ページ上部へ戻る
this site uses the awesome footnotes Plugin