著作権法改正

  1. 【著作権】 著作権の存続期間と戦時加算(「TPP整備法」施行に伴う著作権改正対応)

    今回は、ホームページやブログの作成の時に度々問題となる、絵画その他著作物、実演、レコード等の著作権の存続期間について記したいと思います。著作権は、原則として、著作者の死後70年を経過するまでの間、存続することとなっております(改正著作権法51条2項など。

ページ上部へ戻る
this site uses the awesome footnotes Plugin