民事訴訟法編

  1. 【 民事訴訟一般 】 主張書面は、誰に向かって書くものでしょうか。

    民事訴訟の準備書面(主張書面)は、裁判所に正本が、相手方に「副本」が渡されます。そしてそれはあくまでも裁判官にお読み頂くもの。しかし相手方への感情を剥き出しにするような書面が相手方よりだされることがあります。このような書面はPlusになるでしょうか。

  2. 【訴訟一般】 刑事訴訟と民事訴訟に要求される立証程度の違い・・小沢議員の刑事無罪に対するツイッター投稿を拝見して

     深夜にこんばんは。週半ばお疲れ様です。本日午後は、離婚絡みの証人尋問、夕方から自賠責共済・紛争処理機構で、交通事故の後遺障害等級認定の審査業務をドクターとご一緒に、という流れで、ちょっとドラスティックな一日でした。

  3. 【破産管財】 個人破産~破産者の手元に残す財産の基準について(東京地裁の場合)

    (Facebookに2011,3,8に投稿したコラムを転載したものです。)猛暑が一段落した週末、いかがお過ごしでしょうか。今回は、個人破産で破産者の手元に残す(=管財人が換価や取立をして配当等に回さない)範囲について書いてみようと思います。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL : 03-5460-6007
E-Mail : こちらからどうぞ
ページ上部へ戻る
whatsapp
何かお困りですか。 チャットでお気軽にお尋ね下さい。
this site uses the awesome footnotes Plugin